イベント


  • 2020-08-30

2時間彫刻体験ワークショップ再開のお知らせ

当館では、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、2時間彫刻体験ワークショップを中止しておりましたが、感染予防対策を講じた上で、9月より再開いたします。

当面の間、開催日時を以下のように変更いたします。

・開催日時 毎月第2・4土曜日/第1・3日曜日 AM 10:00~12:00
 ※6名以上のグループでご参加の場合は、開催日時以外で承ります。

また、再開にあたってはワークショップご参加のみなさまとスタッフの安全に配慮し、下記の取り組みを行ってまいります。ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

●ワークショップ開催中の館内では、講師・スタッフおよび参加者のみなさまはマスク着用を必須といたします。

●以下に当てはまる方は、参加をお控えください。
・37.5度以上の発熱、呼吸困難、倦怠感、軽度であっても咳・咽頭痛などの症状がある方
・過去2週間以内に感染が引き続き拡大している国・地域への渡航歴がある方
・感染もしくは感染した可能性のある方が身近におられる方

●入館時に体調の確認と検温を行います。
37.5度以上の発熱や体調不良の症状が確認された場合、当日のご参加をお控えいただきます。

●会場内に手指用消毒液を設置し、こまめに消毒・除菌ができるようにいたします。

●使用する道具や備品等にはワークショップ実施前にすべてアルコール消毒を行います。

●窓を定期的に開放し、換気の強化を行います。

●座席は十分な間隔をとって設置いたします。

  • 2020-07-23

『親子で楽しむ鎌倉彫体験教室』2020のお知らせ

鎌倉彫資料館では、本物の伝統工芸に触れるより多くの機会を設けるべく、さまざまな体験学習事業を実施しております。
この体験教室を通して、自分と関わりの深い地域の伝統文化を尊重する心を育てるとともに、親子のコミュニケーションを深めながら、共にひとつの作品を仕上げる楽しい時間を共有していただければ幸いです。
また、鎌倉彫専門の彫刻刀を用い、職人や講師の丁寧な指導のもと彫りを学べる上に、職人による漆塗りまで受けられる絶好の機会です。仕上がった鎌倉彫は思い出の品として長くお使いいただけます。
皆様からのたくさんのご応募お待ちしております。

※今年は新型コロナウィルス感染拡大防止のため、開催時期を9月から翌年1月に変更し、1回の定員を25組50名までといたしました。また、本事業を実施するにあたり、下記の感染症対策を行います。
●参加者の皆様、スタッフはマスク着用を必須といたします。
●教室内に薬用石鹸、手指用消毒液、ウェットティッシュを設置し、こまめに消毒・除菌ができるようにいたします。
●使用する道具や備品等には各回開催前にすべてアルコール消毒を行います。
●窓を定期的に開放し、換気の強化を行います。
●座席は十分な間隔をとって設置いたします。

【作品について】
9月/10・11月/1月(2021)の開催月ごとで作品の種類が異なります。

9月:縦12cm×横20.8cmのひし形のお皿
10・11月:直径13.7cmの円形のお皿
1月:縦7cm×横18.3cmの長方形のお皿

これらに彫刻刀で好きな図案を彫ってオリジナルの作品を作ります。その後、職人さんが漆を塗って完成です。
※完成作品は12月以降に順次お引取りとなります。
※事前に下絵の提出が必要です。提出期限は追ってご連絡いたします。

【日時】
各日、午前の回・午後の回の2回開催します。いずれか1回を選択してください。
☆2020年の日程
9月21日(月祝) /10月31日(土)/11月29日(日)
☆2021年の日程
1月11日(月祝)/1月30日(土)/1月31日(日)

午前の回:10時~12時30分 午後の回:14時~16時30分

【会場】
鎌倉彫会館4階教室(段葛沿い、鎌倉駅より徒歩5分)

【参加対象・募集人数】
●鎌倉市在住か鎌倉市内の学校に通う小学4・5・6年生と中学生 ※国立・私立も含む
●鎌倉市在住か在学の児童・生徒と一緒に参加する小学4・5・6年生と中学生
各回親子25組50名定員

【参加費】
児童・生徒1名につき 1800円(税込)
※塗り代、指導料、施設・道具利用料、材料費、などすべて込み

【申込み方法】
以下の必要事項をメール、FAX、郵送いずれかでお申込みください。
こちらからの返信をもって受付完了となります。お申込みから数日たっても返信がない場合は、恐れ入りますがご一報ください。

①保護者の氏名・電話番号・携帯電話番号・FAX番号・Eメールアドレス
※今後PDFファイルを添付し送信いたしますので、必ず受信可能なアドレスをご記入ください。もしそのようなアドレスがない場合は、FAXや郵送でもご対応いたします。

②参加児童・生徒の氏名(ふりがな)・学校名・学年

③当日引率者の氏名

④きょうだいで参加を希望する場合、きょうだいの氏名(ふりがな)・学校名・学年

⑤希望日(第1~第4希望までお知らせください)

✽ご友人と一緒に参加を希望する場合、その方の氏名と学校名を補足事項としてご記載ください。※ただし、お申込みは別途各自でお願いいたします。

【申込み先】
鎌倉彫資料館 宛
● E-MAIL: museum@kamakuraborikaikan.jp
● FAX: 0467-25-1501
● 住所: 〒248-0006 鎌倉市小町2-15-13 鎌倉彫会館3階

【申込み締切り】
9月参加希望の方 → 8月20日(木)
10月参加希望の方 → 10月1日(木)
11月参加希望の方 → 11月1日(日)
1月(2021)参加希望の方 → 12月1日(火)

※参加児童・生徒1名につき責任を持てる大人が必ず1名付き添ってください。きょうだいで参加の場合は、大人の付き添いは1名でも結構です。

※申込み締め切り後、資料館よりメール、FAX、郵送のいずれかで、受付日、図案作成準備等のお知らせをいたします。なお、募集人数を超えた場合は、抽選になります。

『親子で楽しむ鎌倉彫体験教室』
2020年度 鎌倉市補助事業
実施主体 鎌倉彫資料館 / 主催 伝統鎌倉彫事業協同組合

  • 2020-04-01

4月の休館日 ※臨時休館のお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、4月は明日以降臨時休館とさせていただきます。

休館期間:4月2日(木)~30日(木)
今後の状況によっては、休館期間を延長する可能性もございます。

これに伴い、4/29(水祝)開催予定の「鎌倉彫コンペティション2021のための彫刻講習会」は、中止となります。
今後の開催日や詳細につきましては、参加者の皆様に別途ご連絡いたします。
度重なる日程変更にて多大なご迷惑をおかけし、大変申し訳ございません。

※休館中はお電話での対応が難しくなったり、ファックスやメールのご返信にお時間をいただく場合がございます。大変恐れ入りますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

  • 2020-03-17

※再度日程の変更あり『鎌倉彫コンペティション2021』のための彫刻講習会

鎌倉彫資料館では伝統工芸「鎌倉彫」の理解をさらに深めていただくための新しい試みとして「鎌倉彫コンペティション2021」を実施致します。それにともない、このコンペティションに出品するための作品制作を目的とした彫刻講習会を開催することになりました。
この講習会では、鎌倉彫を本業とする職人たちが講師を担当し、楽しく、思いのこもった作品に仕上がるよう図案作成から彫刻完成まできめ細かくサポート致します。

※この度、新型コロナウイルス感染症の感染予防・拡大防止のため、講習会の日程が再延期となりました。

最新の日程は、以下の通りです。
一日目 令和2年 4月29日(水祝)13時~16時 図案作成・彫りのはじめ
二日目 令和2年 5月31日(日)13時~16時 彫刻
三日目 令和2年 6月14日(日)もしくは 6月28日(日)13時~16時 仕上げ・彫りの完成
※三日目につきましては、6月14日(日)か28日(日)のいずれかご都合のよい日程をお選びください。
皆様には度重なる日程変更によりご迷惑をおかけし、深くお詫び申し上げます。

※この度、新型コロナウイルス感染症の感染予防・拡大防止のため、2/29(土)の講習会は急遽中止となりました。
今後の日程は、
一日目 令和2年 3月29日(日)13時~16時 図案作成・彫りのはじめ
二日目 令和2年 3月30日(月)13時~16時 彫刻
三日目 令和2年 4月29日(水祝)13時~16時 仕上げ・彫りの完成
となります。
皆様には急な日程変更にてご迷惑をおかけし、深くお詫び申し上げます。

【開催日時】
一日目 令和2年 2月 29日(土)13時~16時 図案作成・彫りはじめ
二日目 令和2年 3月 29日(日)13時~16時 彫刻
三日目 令和2年 3月 30日(月)13時~16時 仕上げ・彫りの完成

※全日程参加できなくても、参加者の皆様の進度に合わせてご対応致します。
※図案は、オリジナルデザインを作成する指導を致しますので、既存のキャラクターやロゴなどは使用できません。

【会場】 鎌倉彫会館4階
【講師】 伝統鎌倉彫事業協同組合員・鎌倉彫協同組合員
【対象】 小学4年生~
【定員】 子ども・大人 合計100名
※大人の方だけのお申込みも承っておりますので、ぜひこの機会にご参加ください。
※保護者の方は、お子様とは別に作品を制作していただくこともできます。
※お子様はお一人でのご参加も可能です。(保護者のお付き添いも可)

【参加費】
コース①丸皿(直径18cm) 2,800円
コース②長方形ペン皿(縦10cm×横26cm) 2,800円
コース③上記以外の形の材料 4,000円~ 当日会場でご相談ください。
※材料費、漆塗り加工費、道具貸出費などすべて含みます。
※コンペの出品料は別途必要となります。

【申込み方法】
メール・FAX・郵送で以下5点を鎌倉彫資料館にお送りください。
①学年(16歳以上の方は一般とご記入ください)
②参加者名(16歳未満の方は保護者名もご記入ください)
③希望コースの番号
④携帯電話番号(16歳未満の方は保護者の携帯番号)
⑤全日程3日間のうち参加できない日がある場合は、参加不可の日にち

【問合せ・申込み先】
鎌倉彫資料館
〒248-0006 神奈川県鎌倉市小町2-15-13 鎌倉彫会館3F
TEL:0467-25-1502 FAX:0467-25-1501
MAIL:museum@kamakuraborikaikan.jp
開館時間 火~日曜日9時30分~17時(月曜定休、その他臨時休有)

皆様からのご参加お待ちしております。

     

     

  • 2019-11-08

鎌倉彫資料館講座 第1回「中世鎌倉の食と器を知る」開講のお知らせ

様々な視点から鎌倉彫の魅力をとらえていただく機会として、鎌倉彫資料館講座を開講することになりました。この講座では毎回多彩な分野からゲストをお招きします。

第1回目は、鎌倉市歴史文化交流館より過去の企画展「鎌倉グルメin中世」の担当学芸員に講師としてお越しいただきます。
出土した漆器を中心に陶器や磁器などの他、鎌倉彫とも関わりの深い禅と食の関係も併せてお話しいただく予定です。さらに、鎌倉市内出土品の実物を陳列し、触っていただくこともできる貴重な機会となっております。

鎌倉彫資料館講座
第1回「中世鎌倉の食と器を知る」

講師: 大澤泉(鎌倉市歴史文化交流館学芸員)

日時: 11月30日(土)14:00~15:30(受付は13:30から開始)

会場: 鎌倉彫会館4階

参加費: 2,000円

お申込み・お問合わせ
鎌倉彫資料館窓口 0467-25-1502

皆様からのお申込みを心よりお待ちしております。

  • 2019-11-04

特別こどもプログラム『鎌倉彫のひみつを探ってみよう!!~鎌倉びとの食事とうつわ編~』開催のお知らせ

鎌倉彫資料館では、小学校1年生から6年生までを対象に、制作以外のさまざまな体験を通じて鎌倉彫への関心を高めていただくことを目的とした特別こどもプログラムを毎年実施しております。今年は、鎌倉市歴史文化交流館で2019年5月25日~8月31日まで開催された企画展『鎌倉グルメin中世』の担当学芸員をお招きし、中世鎌倉の食と器をテーマに食文化から鎌倉彫を学ぶことができるワークショップとなっております。「鎌倉彫けんきゅうノート」(教材)を使って、楽しく鎌倉彫のひみつを探っていきましょう!

2019年度鎌倉市補助事業
特別こどもプログラム『鎌倉彫のひみつを探ってみよう!!~鎌倉びとの食事とうつわ編~』
実施主体 鎌倉彫資料館/主催 伝統鎌倉彫事業協同組合

実施日 2019年11月30日(土)

時間 【低学年】10:00~12:10 【高学年】11:20~13:30
※どちらも昼食があります。

対象 鎌倉市在住・在学の小学1~6年生

定員 低学年20人 高学年20人 合計40人(低学年・高学年それぞれ先着順)
※保護者のお付き添いはできません。館内の待合室でお待ちいただくことができます。
※開始と終了時間には必ず送り迎えをお願いいたします。

会場 鎌倉彫会館(資料館、会館教室、カフェ倶利)

参加費 1,000円

プログラム内容
①調べる 講師:鎌倉彫資料館 館長 遠藤英明
鎌倉彫の歴史について話を聞き、館内に展示されている食に関連する作品を中心に見学します。けんきゅうノートにあるクイズの答えを探して、最後は作品のスケッチをします。

②交流する 講師:鎌倉市歴史文化交流館 学芸員 大澤泉
中世鎌倉で使われていた器・道具類の話を聞き、実物に触れて、気になったことなど質問をします。

③使う 講師:鎌倉市歴史文化交流館 学芸員 大澤泉
中世鎌倉の食事を再現した物を食べ、鎌倉彫を使う体験をします。また、食材についての話も合わせて聞きます。

≪申込方法≫
メールでのお申込み
museum@kamakuraborikaikan.jp
学校名・学年・参加児童氏名・当日必ず連絡がつく電話番号
以上4点を鎌倉彫資料館へ送信ください。
申込開始日時 11月6日(水)10時~

皆様からのお申込みを心よりお待ちしております。

  • 2019-05-29

『親子で楽しむ鎌倉彫体験教室』2019のお知らせ

鎌倉彫資料館では、本物の伝統工芸に触れるより多くの機会を設けるべく、さまざまな体験学習事業を実施しております。
この体験教室を通して、自分と関わりの深い地域の伝統文化を尊重する心を育てるとともに、親子のコミュニケーションを深めながら、共にひとつの作品を仕上げる楽しい時間を共有していただければ幸いです。
また、鎌倉彫専門の彫刻刀を用い、職人や講師の丁寧な指導のもと彫りを学べる上に、職人による漆塗りまで受けられる絶好の機会です。仕上がった鎌倉彫は思い出の品として長くお使いいただけます。
皆様からのたくさんのご応募お待ちしております。

【作品について】
7月、8月、9月の開催月ごとで作品の種類が異なります。

7月:一辺13㎝の正方形のお皿
8月:たて9.4㎝×よこ24.5㎝の長方形のペン皿
9月:直径13.5㎝の円形のお皿

これらに彫刻刀で好きな図案を彫ってオリジナルの作品を作ります。その後、職人さんが漆を塗って完成です。
※完成作品は12月以降に順次お引取りとなります。
※事前に下絵の提出が必要です。提出期限は追ってご連絡いたします。

【日時】
☆ 7月15日(月祝) 13時~16時
☆ 7月30日(火)  13時~16時
☆ 7月31日(水)  13時~16時
☆ 8月30日(金)  13時~16時
☆ 8月31日(土)  13時~16時
☆ 9月29日(日)  13時~16時
※上記のいずれか一日を選択していただきます。

【会場】
鎌倉彫会館4階教室(段葛沿い、鎌倉駅より徒歩5分)

【参加対象・募集人数】
●鎌倉市在住か鎌倉市内の学校に通う小学4・5・6年生と中学生 ※国立・私立も含む
●鎌倉市在住か在学の児童・生徒と一緒に参加する小学4・5・6年生と中学生
計300名(各日50名ずつ)

【参加費】
児童・生徒1名につき 1800円(税込)
※塗り代、指導料、施設・道具利用料、材料費、などすべて込み

【申込み方法】
以下の必要事項をメール、FAX、郵送いずれかでお申込みください。
こちらからの返信をもって受付完了となります。お申込みから数日たっても返信がない場合は、恐れ入りますがご一報ください。

①保護者の氏名・電話番号・携帯電話番号・FAX番号・Eメールアドレス
※今後Word、PDFファイルを添付し送信いたしますので、必ず受信可能なアドレスをご記入ください。もしそのようなアドレスがない場合は、FAXや郵送でもご対応いたします。

②参加児童・生徒の氏名(ふりがな)・学校名・学年

③当日引率者の氏名

④きょうだいで参加を希望する場合、きょうだいの氏名(ふりがな)・学校名・学年

⑤希望日(第一~第三希望までお知らせください)

✽ご友人と一緒に参加を希望する場合、その方の氏名と学校名を補足事項としてご記載ください。※ただし、お申込みは別途各自でお願いいたします。

【申込み先】
鎌倉彫資料館 宛
● E-MAIL: museum@kamakuraborikaikan.jp
● FAX: 0467-25-1501
● 住所: 〒248-0006 鎌倉市小町2-15-13 鎌倉彫会館3階

【申込み締切り】
7月参加希望の方 → 2019年6月17日(月)
8月参加希望の方 → 2019年8月5日(月)
9月参加希望の方 → 2019年9月7日(土)

※参加児童・生徒1名につき責任を持てる大人が必ず1名付き添ってください。きょうだいで参加の場合は、大人の付き添いは1名でも結構です。

※申込み締め切り後、資料館よりメール、FAX、郵送のいずれかで、受付日、図案作成準備等のお知らせをいたします。なお、募集人数を超えた場合は、抽選になります。

『親子で楽しむ鎌倉彫体験教室』
2019年度 鎌倉市補助事業
実施主体 鎌倉彫資料館 / 主催 伝統鎌倉彫事業協同組合

  • 2019-04-14

「絵本作家 葉祥明と観る・使う・語る 鎌倉彫の魅力」開催のお知らせ

鎌倉彫資料館では、鎌倉彫を通じた様々な博物館とのコラボレーションを行っております。
この度は北鎌倉葉祥明美術館と特別なコラボイベントを開催することとなりました。葉祥明先生の絵本に登場するキャラクター「ジェイク」がモチーフになったオリジナルの鎌倉彫の発売を記念し、初めて共催するイベントです。
鎌倉彫資料館見学の後、一階カフェにて葉祥明先生・柏木資料館長と楽しくランチをしながら鎌倉彫の魅力にふれるトークをお楽しみいただけます。葉祥明先生の絵本の世界と鎌倉彫に親しむことのできる貴重な機会となります。
皆様からのたくさんのご応募、お待ちしております。

【日時】
2019年5月18日(土) 11:00~
【会場】
Cafe倶利(鎌倉彫会館1階)
当日受付は鎌倉彫資料館(鎌倉彫会館3階)にて行います。
【定員】
15名
【参加費】
3500円
【予約受付】
北鎌倉葉祥明美術館(0467-24-4860)

絵本作家 葉祥明と観る・使う・語る 鎌倉彫の魅力

  • 2018-05-16

『親子で楽しむ鎌倉彫体験教室』2018のお知らせ

鎌倉彫資料館では、本物の伝統工芸に触れるより多くの機会を設けるべく、さまざまな体験学習事業を実施しております。
昨年に引き続き、鎌倉彫資料館において7月から9月にかけて親子でご参加いただける体験教室を開催することとなりました。この体験教室を通して、自分と関わりの深い地域の伝統文化を尊重する心を育てるとともに、親子のコミュニケーションを深めながら、共にひとつの作品を仕上げる楽しい時間を共有していただければ幸いです。
また、鎌倉彫専門の彫刻刀を用い、職人や講師の丁寧な指導のもと彫りを学べる上に、職人による漆塗りまで受けられる絶好の機会です。仕上がった鎌倉彫は思い出の品として長くお使いいただけます。
皆様からのたくさんのご応募お待ちしております。

【作品について】
正方形(一辺13㎝)の木のお皿に、彫刻刀で好きな図案を彫ってオリジナルの作品を作ります。その後、職人さんが漆を塗って完成です。
※完成作品は11月以降に順次お引取りとなります。
※事前に下絵の提出が必要です。提出期限は追ってご連絡いたします。

【日時】
☆ 7月29日(日)  13時~16時
☆ 7月30日(月)  13時~16時
☆ 8月29日(水)  13時~16時
☆ 8月30日(木)  13時~16時
☆ 9月17日(月祝) 13時~16時
☆ 9月30日(日)  13時~16時
※上記のいずれか一日を選択していただきます。

【会場】
鎌倉彫会館4階教室(段葛沿い、鎌倉駅より徒歩5分)

【参加対象・募集人数】
●鎌倉市在住か鎌倉市内の学校に通う小学4・5・6年生と中学生 ※国立・私立も含む
●鎌倉市在住か在学の児童・生徒と一緒に参加する小学4・5・6年生と中学生
計300名(各日50名ずつ)

【参加費】
児童・生徒1名につき 1800円(税込)
※指導料、道具・施設利用料、材料費、漆塗り代などすべて込み

【申込み方法】
以下の必要事項をメール、FAX、郵送いずれかでお申込みください。

①保護者の氏名・電話番号(必須)・FAX番号・Eメールアドレス
※今後Word、PDFファイルを添付し送信いたしますので、必ず受信可能なアドレスをご記入ください。もしそのようなアドレスがない場合は、FAXや郵送でもご対応いたします。

②参加児童・生徒の氏名(ふりがな)・学校名・学年

③当日引率者の氏名

④きょうだいで参加を希望する場合、きょうだいの氏名(ふりがな)・学校名・学年

⑤希望日(第一~第三希望までお知らせください)

✽ご友人と一緒に参加を希望する場合、その方の氏名と学校名を補足事項としてご記載ください。※ただし、お申込は別途各自でお願いいたします。

【申込み先】
鎌倉彫資料館 宛
● E-MAIL: museum@kamakuraborikaikan.jp
● FAX: 0467-25-1501
● 住所: 〒248-0006 鎌倉市小町2-15-13 鎌倉彫会館3階

【申込み締切り】
7月参加希望の方 → 平成30年7月1日(日)
8月参加希望の方 → 平成30年8月1日(水)
9月参加希望の方 → 平成30年8月21日(火)

※参加児童・生徒1名につき責任を持てる大人が必ず1名付き添ってください。きょうだいで参加の場合は、大人の付き添いは1名でも結構です。

※申込締め切り後、資料館よりメール、FAX、郵送のいずれかで、受付日、図案作成準備等のお知らせをいたします。なお、募集人数を超えた場合は、抽選になります。

『親子で楽しむ鎌倉彫体験教室』
2018年度 鎌倉市補助事業
実施主体 鎌倉彫資料館 / 主催 伝統鎌倉彫事業協同組合

  • 2017-09-15

特別展「鎌倉彫の仏具~こめられた想い 受け継がれる形~」開催のお知らせ

この度、鎌倉彫資料館において特別展「鎌倉彫の仏具~こめられた想い 受け継がれる形~」を開催することとなりました。館蔵品をはじめ、県内の施設から貴重なコレクションをお借りして実現した展覧会です。
展覧会開催に併せまして特別講演会と特別子どもプログラムの開催も決定しております。
みなさまのご来館を心よりお待ちしております。

特別展「鎌倉彫の仏具~こめられた想い 受け継がれる形~」

鎌倉彫は鎌倉における禅宗寺院の発展とともに育まれ、今もなお様々な用途で使われている貴重な伝統工芸です。その歴史は古く、期限は鎌倉時代に遡ると考えられています。当時、中国から輸入された彫漆器(漆を何層にも重ねたものに彫刻して文様を表わす漆器)に影響をうけながら、仏師らは造仏の彫刻技術を生かして、木彫漆塗りの仏具や調度品を制作、これらが後に「鎌倉彫」として広まっていきました。現存する作品は大きく分けて、仏具、茶道具、日常雑貨、装飾品に分類されますが、なかでも仏具は鎌倉彫初期作品の多くを占め、その後現代に至るまで受け継がれ、大切に使われています。本展覧会では「仏具」に焦点を当て、室町時代から昭和時代までの鎌倉彫の仏具を器物の種類別に紹介、また併せて明治期鎌倉で制作された仏像、蓮・宝相華・仏具などの仏教的意匠の作品を展示いたします。

開催期間 2017年10月17日(火)~2017年12月17日(日)
(前期:10月17日(火)~11月19日(日) 後期:11月21日(火)~12月17日(日))
※会期中一部展示替えがあります。

会場 鎌倉彫資料館(鎌倉彫会館3階)

開催時間 9時30分~17時 ※入館は16時30分まで

休館日 月曜日

入館料 一般500円 小中学生200円 ※20名様以上団体50円割引

主催 鎌倉彫資料館

共催 神奈川県立歴史博物館

協力 臨済宗大本山円覚寺、江ノ島電鉄株式会社、鎌倉ビール醸造株式会社、株式会社博古堂、遊行寺宝物館

後援 鎌倉市、公益財団法人鎌倉市観光協会、伝統鎌倉彫事業協同組合、鎌倉彫教授会

助成 神奈川県

 

本企画展では皆様により深く展示について知っていただくために、イベントを開催することとなりました。
みなさま、どうぞ奮ってご参加くださいませ。

①特別講演会

2017年10月29日(日)14時30分~16時00分
講師 薄井 和男(神奈川県立歴史博物館館長)
会場 鎌倉彫会館4階
定員 100名申込先着順
聴講料 無料 ※ただし当日の入館券が必要
申込 電話、FAX、メールにて受付 ①申込者氏名 ②参加人数 ③電話番号
以上3点をメールかFAXで鎌倉彫資料館へお送りください。電話での申し込みも承ります。

②展示解説

2017年10月22日(日)14時00分~14時30分 担当 小井川 理(神奈川県立歴史博物館学芸員)
2017年12月3日(日)14時00分~14時30分 担当 田村 沙理(鎌倉彫資料館学芸員)
※各日とも定員先着20名、当日の入館券が必要

③鎌倉市補助事業 特別子どもプログラム 鎌倉彫のひみつを探ってみよう「ぶつぐ編」

『調べる』―資料館長と展示を見学しながら作品のスケッチ
『交流する』―ご住職から仏具のお話を聞く。
『使う』―鎌倉彫の器を使って精進料理の昼食会
三つのコンセプトをとおして鎌倉彫を学ぶ特別な企画です。
参加者全員にテキストの研究ノートを配布し、最後は鎌倉彫をプレゼント!!

2017年11月23日(木・祝)低学年:10時40分~13時00分 高学年:11時10分~13時30分※どちらも昼食込み
講師 朝比奈 恵温(浄智寺住職、円覚寺教学部長)、柏木 豊司(鎌倉彫資料館館長)
会場 鎌倉彫資料館(資料館、会館教室、カフェ倶利)
対象 鎌倉市在住・在学の小学生
定員 低学年26名 高学年26名 合計52名※低学年・高学年それぞれ申込先着順
参加費 1,000円(入館料、テキスト代、昼食代などすべて含まれる)
申込 メールにて受付 ①学校名 ②学年 ③参加児童氏名 ④当日必ず連絡がつく電話番号
以上4点をメールで鎌倉彫資料館へお送りください。

  • 1
  • 2
Loading